株式会社日進堂印刷所 個人情報保護方針

 株式会社日進堂印刷所は、福島県福島市に本社を構え、郡山市・宮城県仙台市・東京都千代田区に営業拠点を持つ印刷会社です。印刷を中心とした業務の中で取り扱う様々な個人情報に関して以下のような基本方針を取り決め、これに従い、個人情報の取得から加工、そして製品の納品に至るまで個人情報の保護を徹底します。
 なお、当社が収集する個人情報の利用目的は、お客様から受託したものに関しては、各種名簿印刷、ダイレクトメールの宛名印字、名刺・挨拶状印刷、その他個人情報を含んだ製品の印刷、個人情報を含んだホームページの制作であり、当社が直接取得したものに関しては、求人活動においての選考と通知、お客様からお問い合わせをいただいた場合の対応(返信など)です。

1. ふくしまの情報産業を支える一員であるという自覚のもと、個人情報の取得・利用にあたって、それに関係する一切の自社内外の業務を見直し、的確にその業務を執り行なうことができる体制を作り出すため、個人情報保護マネジメントシステム(個人情報を保護するための方針、組織、計画、実施、監査及び見直しを含むマネジメントシステムのこと。)を構築します。

2. 個人情報保護管理責任者や個人情報保護委員会などを設置し、効果的・永続的にコンプライアンス・プログラムを運用します。

3. 業務の中で扱うすべての個人情報について、これをお客様の同意がない第三者、あるいはお客様と取り決めた範囲以外の第三者に対し、決して提供、開示を行いません。また、個人情報を取得・利用する際は、利用目的を明確にし、その目的のみに限定して利用するとともに、目的外の業務には利用しません。そのため、目的外利用を行わないための措置を講じます。個人情報保護法施行以前から保有している個人情報についても、同様に管理します。

4. 個人情報保護に関する法令・規制・協定・条例・ガイドライン・関連法をはじめ、社内における個人情報に関わるすべての規程・規則のすべてを厳守し、個人情報を保護します。

5. 個人情報に触れる社員のモラルや資質の向上を目指すとともに、それら社員の業務内容、すなわち個人情報の収集から廃棄に至るまでの一連の流れにおいて、個人情報保護マネジメントシステムに基づいた行動ができるよう、定期的な勉強会を開くなどして、社員をしっかり教育します。

6. 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいをはじめ、インターネットなどのコンピュータネットワークを経由した外部からの不正アクセスを完全に防止するために、考えうるすべてのリスクを特定し、個々のリスクに対するマネージメント(予防)を実施します。また、万が一事故が発生した場合には、即時適切な対応をとるとともにその原因をつきとめ、これを是正し、実行します。

7. 個人情報保護マネジメントシステムにおいては社長による定期的な見直しや内部監査など、これを最善に保つための手だてを用い、より効果的な個人情報の保護ができる体制を確立し、継続的な改善(スパイラルアップ)を行い、個人情報の取扱いについて常にお客様に信頼していただける体制を維持し続けます。

8. お客様または情報提供者本人(当社社員も含む)から、当社が保有している個人情報に関する問い合わせを受けた場合、その内容が個人情報の開示または削除、及び訂正の要求である場合は、定められた手順による本人確認などの後、これに速やかに対応します。

【お問合せ先】
苦情相談窓口部署:企画営業本部
福島県福島市庄野字柿場1−1(郵便番号960-2194)
TEL:024-594-2211 FAX 024-594-2041 E-mail:info@nisshindo.co.jp
制定日 2003.5.1
改定日 2008.5.13

株式会社日進堂印刷所
代表取締役社長 佐久間 信幸


閉じる